青年部について

令和元年度名張商工会議所青年部スローガン

「愛 LOVE 名張(NABARI)」

 さあ、新しい令和の時代が始まります!

しかし、地方を取り巻く経済状況は厳しく、人口減少の影響が、人材不足などの面で顕著に表れてきました。そんな時代だからこそ、地元に事業所を置く名張商工会議所青年部は、一丸となって故郷「名張」を元気にしていくべきではないでしょうか。

「町おこし」から「町のこし」を本題として、名張を元気にできるようなことを企画し、名張を愛する心を再確認し、これからの新時代につなげていきたいと思います。

今年度の具体的な事業コンセプトとしては、大きく分けて「ビジネス向上」と「会員拡大」の二つ。ビジネス向上は、各種研修会などを企画し、会員個々のビジネス力を向上し、地方経済を根底から元気にする原動力にしたい。会員拡大は、今後数年間での会員数の減少防止を補うべく、新規会員の獲得や、名張YEG活動のPR等を行い、今後も私たちの会が存続できるように努力していきたい。

故郷「名張」を愛するメンバーのあふれる想いを形にして地方を元気にしていきましょう!

  • 1)正副会長会議  臨時会議とし青年部の基本方針の確認を行いつつ、長期展望を検討。
  • 2)役員会  毎月1回開催とし、年間事業達成のための協議・審議を行う。
  • 3)例会  毎月1回開催とし、会員同士の絆づくりや委員会主導による会員にとって魅力ある例会を行う。
  • 4)委員会  委員長のもと、定期的に随時開催し、例会、通年事業を各委員会で分担して行う。

委員会活動方針

 

総務委員会
委員長:岡本 光代
役員会・例会の運営。事務局と連携し、事務方全般を担う
青年部事業の企画・運営
会員拡大委員会
委員長:宮崎 文彰
会員拡大、地域活性化に寄与する事業の企画・運営
青年部事業の企画・運営
ビジネス向上委員会
委員長:新 愛子
会員のビジネス発展に寄与する事業の企画・運営
青年部事業の企画・運営
  • *委員会事業は、委員長が各委員の意見を総括し、役員会での決議をもって実施する。
  • *例年の継続事業については、事業ごとに各委員会が主管のもと実施する。
  • *各種対外事業へも積極的な参加を行なう。

三重県商工会議所青年部連合会

三重県商工会議所青年部連合会の直前会長職出向者の輩出
全6回行われる役員会への出席、県内11単会との交流・親睦活動 など

三重県連「魁塾」

三重県連交流委員会(魁塾)及び地域と企業活性化に寄与する研修・研鑽事業の企画・実施
交流・親睦活動・広域連携活動 など

東海ブロック商工会議所青年部連合会・日本YEG

東海3県38単会及び全国47都道府県110を超える単会との連携
同県で行われる東海ブロック津大会、同ブロックで行われる全国大会各務原大会への参加

相談役

相談役は役員会、例会その他イベントに出席していただき本青年部の目的達成のため会員に指導、
又は、外部とのパイプ役となっていただく。

令和元年度 名張商工会議所青年部 役員編成

会長 川嶋 敏弘 〔株式会社ユー〕
直前会長 丹下 剛一 〔株式会社ネクスト・ワン〕
副会長 玖村 健史 〔森のレストラン アーチ〕
奥田 能己 〔奥田ゴールドファーム株式会社〕
理事 岡本 光代 〔株式会社スーパーシルバー人材センター〕
宮崎 文彰 〔トラットリア パストラーレ〕
新  愛子 〔アクサ生命保険株式会社〕
監事 服部 宏志 〔NPO法人ハッピーベアー〕
富永 憲秀 〔富永米穀店〕
顧問 川口 佳秀 〔名張商工会議所会頭〕
井ノ上 益升 〔名張商工会議所専務理事〕
山下 和夫 〔名張商工会議所事務局長〕
福田 浩士 〔名張市産業部商工経済室室長〕
相談役 宮浦 照尚 〔ル・マルシェ〕
田畑 拓 〔三田トレーディング〕