青年部について

平成30年度名張商工会議所青年部スローガン

「組織よりチーム」

 名張商工会議所青年部では、昭和56年の創設当初より地域振興や活性化を大きな目的の一つとして定め、それぞれの事業に力を合わせて取り組み、その時代に応じた確かな成果を獲得して参りました。
名張商工会議所青年部が平成30年度を迎えるにあたり、スローガンを「組織よりチーム」と定めさせていただき、あらためてこれまで以上に濃密で柔軟な体制づくりに取り組んで参ります。具体的には、「地域や自社の将来の発展を願う個々のメンバーが集い、語り合い、事業を成し遂げて喜びを共に分かち合うことで、一人では実現できない成果を『チーム』として得ること」、「各々が自主的に集い行動する『チーム』を作ることで1+1=∞を得ること」を目的に、個々の青年部メンバーがそれぞれ成長するだけでなく、互いに切磋琢磨し、研鑽し合うことで、より高い次元に導き合える関係性づくりを実現し、自社と地域経済の振興・発展に全力で取り組んで参ります。

  • 1)正副会長会議  臨時会議とし青年部の基本方針の確認を行いつつ、長期展望を検討。
  • 2)役員会  毎月1回開催とし、年間事業達成のための協議・審議を行う。
  • 3)例会  毎月1回開催とし、会員同士の絆づくりや委員会主導による会員にとって魅力ある例会を行う。
  • 4)委員会  委員長のもと、定期的に随時開催し、例会、通年事業を各委員会で分担して行う。

委員会活動方針

 

総務委員会
委員長:玖村 健史
役員会・例会の運営。事務局と連携し、事務方全般を担う
青年部事業の企画・運営
地域活性化委員会
委員長:奥田 能己
地域活性化に寄与する事業の企画・運営
青年部事業の企画・運営
ビジネス向上委員会
委員長:足立 淑絵
会員のビジネス発展に寄与する事業の企画・運営
青年部事業の企画・運営
  • *委員会事業は、委員長が各委員の意見を総括し、役員会での決議をもって実施する。
  • *例年の継続事業については、事業ごとに各委員会が主管のもと実施する。
  • *各種対外事業へも積極的な参加を行なう。

三重県商工会議所青年部連合会

三重県商工会議所青年部連合会の直前会長職出向者の輩出
全6回行われる役員会への出席、県内11単会との交流・親睦活動 など

三重県連「魁塾」

三重県連交流委員会(魁塾)及び地域と企業活性化に寄与する研修・研鑽事業の企画・実施
交流・親睦活動・広域連携活動 など

東海ブロック商工会議所青年部連合会・日本YEG

東海3県38単会及び全国47都道府県110を超える単会との連携
同県で行われる東海ブロック津大会、同ブロックで行われる全国大会各務原大会への参加

相談役

相談役は役員会、例会その他イベントに出席していただき本青年部の目的達成のため会員に指導、
又は、外部とのパイプ役となっていただく。

平成30年度 名張商工会議所青年部 役員編成

会長 丹下 剛一 〔株式会社ネクスト・ワン〕
直前会長 富永 憲秀 〔富永米穀店〕
副会長 川嶋 敏弘 〔株式会社ユー〕
岡本 光代 〔株式会社スーパーシルバー人材センター〕
理事 玖村 健史 〔森のレストラン アーチ〕
奥田 能己 〔奥田ゴールドファーム株式会社〕
足立 淑絵 〔オフィスステラ〕
監事 橋本 智幸 〔株式会社メイハン〕
宮浦 照尚 〔ル・マルシエ〕
顧問 川口 佳秀 〔名張商工会議所会頭〕
増岡 孝則 〔名張商工会議所特任参与〕
井ノ上 益升 〔名張商工会議所専務理事〕
福田 浩士 〔名張市産業部商工経済室室長〕
相談役 隈本 芳文 〔名張フードクリエイト 蔵楽〕
田畑 拓 〔三田トレーディング〕